2コリント人の手紙3:1ー18



新しいホームページができました!! http://sapporoshinseich.com

このブログは2017年12月31日をもって、新ホームページに移転します。

 

「私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。」18

 

遺伝的につながっているわけでもないのに、よく似ている夫婦をたまに見ない?いつも一緒にいるとだんだん似てくるのかなぁ。まあ顔はともかくとして、生活の仕方、決断の仕方、考え方は、お互いに影響しあってどんどん似てくるよね。

 

ここでパウロは、僕たちも、主なる神さまといつも一緒にいることで、その生活の仕方、決断の仕方、考え方が似てくるって言っている。そして神さまのすばらしさを、まるで鏡のように映し出すものになるんだ。

 

みんなは、神さまのすばらしさを反映し、さらにその先にある神さまのすばらしさを体験する人になる!

 

でも、気がつくとその鏡は曇ったり汚れたり覆いがかかっていたりするのが僕たち人間だ。何にも映さないどころか、かえって汚いものを写してしまう。でも安心して。その覆いを取り除いてくれるのはイエスさま。

 

だから、何よりもイエスさまを見上げた生活をしよう。そうすると、頑張らなくても自然に似たものに変えられていく。覆いが取り除けられ、ピカピカの鏡で、そのままの姿で、神さまのすばらしさを映し出すことができる。ただイエスさまと一緒に過ごす、それが僕たちのチャレンジだ。