1コリント人への手紙5:1ー13



新しいホームページができました!! http://sapporoshinseich.com

このブログは2017年12月31日をもって、新ホームページに移転します。

 

「ですから、悪意や不正でいっぱいの生活から、完全に離れなさい。しっかりキリストにつながり、クリスチャン生活において、力強く成長しようではありませんか。悪意や不正のまじったパンではなく、誠実と真実という純粋なパンを食べようではありませんか。」8


僕の知っている人に、ガンで苦しんでる人がいる。ガンは本当に痛い。辛い。怖い。薬を使えば、どんどん体がよくなるどころか、髪が抜けたり、副作用がある。ガンに侵されたらその体の一部を切り取らなくちゃいけない。闘病生活にたくさんのお金だってかかる。そのために、家族も犠牲がともなう。家族や友人、恋人も最初は一緒に戦ってくれるかもしれない。でも多くは支えられなくて、見捨てるケースが現実にたくさんあるんだ。


あなたの大切な人がガンにおかされたことを想像しよう。あなたはどんな気持ちになる?

 

ガンが憎い。ガンなんか消えてしまえ。ガンなんてなくなれ!!!そう心から思う。なぜなら、その人に生きてほしいから。

 

同じように、イエスさまはあなたではなく、あなたの内側であなたをむしばんでいる罪が憎い。あなたを痛めている、あなたを苦しめているガンのような罪が憎い!なぜなら、あなたに生きてほしいからだ。

 

その罪があったら、あなたは滅びてしまう。だから、イエスさまは癒しの道をきりひらいた。信じるものは癒される!罪が取り除かれるんだ。滅びるのではなく、永遠のいのちが与えられるんだ。

 

ガンに特効薬はない。でも、ガンよりも怖い罪には特効薬がある。それは、イエスキリストの血だ。このお方を信じよう。中途半端ではなく、全部で信じよう。あなたは癒され、ゆるされ、救われるんだ。