ローマ人への手紙12:1ー21



新しいホームページができました!! http://sapporoshinseich.com

このブログは2017年12月31日をもって、新ホームページに移転します。

 

「喜ぶものと一緒に喜び、泣くものと一緒に泣きなさい。」15

 

聖書は「愛しなさい」というメッセージを色々な言葉を用いて表現している。そのうちの一つが今日の箇所だ。

 

有名なところだけれど、難しい。楽しんでいる中で一緒に楽しむことは簡単でも、悲しんでいる人と一緒に、まるで自分の事のように悲しむのは難しい。「だって自分に関係ないじゃん」。

 

聖書はこれを「しなさい」と言う。これこそ愛の姿。これこそ、神さまが僕たちに示してくれる愛だ。僕たちが味わう喜びを一緒に味わい、悲しみを一緒に悲しんでくれる。

 

本当の愛は神さましか持っていない。「神=愛(つまり愛=神)」だ。僕たちがこの姿を真似するためには、神さまをずっと見上げていく必要がある。この愛を見上げ続ける人のことを、クリスチャンという。

 

「見せかけだけで人を愛してはいけません。真心から愛しなさい。」9

 

 

shinseigroup.hatenablog.com