使徒の働き23:16~24:9

 

「それから彼は、百卒長ふたりを呼んで言った、「歩兵二百名、騎兵七十名、槍兵二百名を、カイザリヤに向け出発できるように、今夜九時までに用意せよ。」23

 

ユダヤ人は、パウロを取り調べと見せかけて殺そうという陰謀をたてた。が、それがパウロまで伝わって、百人隊長に伝わり、阻止することができた。

 

神の福音を語る人を、止めることは誰にも出来ない。どんな状況であっても、神様を信じる心があるならば、どんな攻撃も受けることがない。勝利はいつも神様にあるからだ。

 

そして、神の家族で助け合おう。これはパウロ一人では、助からなかった。私達は1人では何も出来ない。だからこうして、一緒に神を見上げる友がいる!1人で信仰を維持していくのは難しい。だからこそ、教会に行き、祈り合おう。いつもそこには、神様の愛とあなたの仲間がいる。

 

そして、神様の福音を語ろう。そして神様があなたに成し遂げてほしい計画のうちに歩もう。それはパウロのように、デンジャラスな人生かもしれない。しかし、デンジャラスな人生には大きな奇跡、喜びがつきものだ。

 

神様からの喜びは、いつも奇跡的だ。平凡なんかじゃない。神様はどんな時も、あなたを愛している。仲間と共に神様を見上げて、最高の人生を歩もう!(しおり)

 

shinseigroup.hatenablog.com