使徒の働き12:1−25



新しいホームページができました!! http://sapporoshinseich.com

このブログは2017年12月31日をもって、新ホームページに移転します。

 

「教会では、そのあいだ中、ペテロをお守りくださいと、熱心な祈りを神様にささげていました。」5

 

この一文だけで、心がジーンとなる。ペテロと教会の一人一人との関係がどんな関係だったかがわかる。ペテロはキリストに従うがゆえに迫害され、逮捕されて、牢屋に入れられた。そんな彼のために必死で祈ってくれる神の家族の存在。適当な祈りじゃなく、表面的な祈りでもなく、「熱心な祈り」だ。

 

そんな存在が僕には必要だ。そして僕も教会の一人一人のために熱心に守りを祈る存在になりたい。

 

友だちのおばあちゃんが土曜日に脳出血で倒れた。昨日みんなで守りを祈ったんだ。人間的にはおばあちゃんのために何もできないけど、命が守られるように祈った。そしたら今日無事に手術は成功したってさっき連絡があった。

 

友だちのおばあちゃんに会ったこともないのに、命が助かるように祈る神の家族の姿。それこそが神のみわざだと思う。ペテロには、神の御使いが遣わされて、解放されて、ペテロはすぐに教会に帰っていったんだ。「ただいまー!!」ってお互いに喜んで抱き合っただろう。これが僕たちの目指す神を愛し、人を愛する姿だなって思う。

 

今日、あなたが守られるように熱心に祈ります。そして、僕も守られるように祈ってほしいです。

 

 

shinseigroup.hatenablog.com