ヨハネの福音書21:15ー25

 

「イエスのなさったことは、ほかにもたくさんあります。それをいちいち書き記すとしたら、全くきりがないでしょう。世界中が本であふれるほど書いても、それでもまだ足りないと思います。」25

 

みんなは本を読む人?

 

僕は読みたいけどなかなか読めない人だった。でも、本の素晴らしさがわかった日から、「人生やりなおせるなら、もっと本を読んで生きてこればよかった!!」と本気で思う。1冊の本から、一人の全生涯さえ知ることができる。今からでも遅くない。とにかく、本は読もう!!

 

偉大な人は多くの本になって、死後さえも世界中で影響力を持つ。その中でイエスキリストほど、多くの人たちが「このお方の生涯を本にしたい!!!!」という熱情を生んだお方はいない。たとえ、世界中が本で埋め尽くされたとしても、まだ足りない感動がイエスキリストにあるんだ。

 

どんな著名人でも、その素晴らしさは1冊でまとめられるだろう。でも、イエスさまについては、まだまだ連載が続く人気シリーズのようだ。最終巻で終わらせようと思っても、「まだまだ書きたいことがある!!!」と思わせる御業をなすのがイエスさま。

 

僕たちは、生涯にわたって、このお方の素晴らしさに感動していく。全生涯を費やしても飽きることのない、マンネリすることのないドラマが、イエスさまにある。なぜなら、このお方は「本になったお方」ではなく、「今も生きてあなたと共にいてくださるお方」だから。

 

今日をこのお方と共に歩んでいこう。主が見せてくださる御業は、あなたを通して書き記され、世界中で証しされていく。きりがないほどに、連載されていく。自分の人生をただの白紙のページとして、主に捧げていこう。主がペンをとってくださる。

 


P.S.祈りのリクエストがある人はいつでも連絡待ってます。