ルカの福音書9:1−17

 

「するとイエスは、五つのパンと二匹の魚を取り、天を見上げて、それらを祝福して裂き、群衆に配るように弟子たちに与えられた。人々はみな、食べて満腹した。そして、余ったパン切れを取り集めると、十二かごあった。」16−17

 

4つ全ての福音書に唯一書いてある奇跡が、この「五つのパンと二匹の魚」だ。たったこれだけの食料だったが、イエスさまが祈りをささげたとき、それは男だけで5000人も満腹にさせた。

 

今日は、イエスさまは、裂いたものを弟子たちに与えられたということに注目したい。イエスさまはご自身でそれを配ったのではなく、弟子を通してこの奇跡をなされた。

 

主は今日もわたしたちを通して多くの人々の心を満腹にしようとしている。この恵みを大胆に受け取ろう。イエスさまが裂いてくださったものを、出ていって伝えよう。愛を実行にうつそう。

 

主の従順な弟子として、今日も歩んでいこう。