ユースキャンプ冬

f:id:shinseigroup:20170319083753j:image

 

 

こんにちは!今日も主がともにおられることを、感謝します。

 

今月の10日~11日で、『ユースキャンプ冬』が開かれました。

参加者は小学生1人、中学生6人、高校生5人、神学生2人、大人1人の、計15人。キャンプ史上最多の人数で行われました。

 

集合して、みんなで作った鍋を食べました!もつ鍋とキムチ鍋をいただきました。

 

 

 

f:id:shinseigroup:20170319081146j:plain

 

ユースワーシップ一日目

 

f:id:shinseigroup:20170319081321j:plain

 

キャンプでは初めて、賛美リードや楽器、メッセージも、ユースだけでしました。

ユースが、主によって成長しているなぁ、と感じます。ハレルヤ!!

 

 

メッセージは神学校を卒業してほやほやのズッキーがしてくれました。

 

今回のキャンプの中心聖句である、第一テサロニケ5章16~18節からメッセージをしてくれました。

 

『いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことについて、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。』

 

ここには、クリスチャンはどうあるべきか、が書いてあります。

 

 

ここには3つのことが書かれています。

  • いつも喜ぶこと
  • 絶えず祈ること
  • すべてのことについて感謝すること

 

 

いつも喜ぶこと

人は、良いことよりも悪いことに目がいってしまいがちです。

しかし、主が自分に与えてくれる恵みを探し、求め続け、見ていくことによって、苦しみの中にあったとしても、私たちは主にあって喜びに満ち溢れることができます。

 

絶えず祈ること

絶えず=隙間なく、です。「1秒たりとも祈りをやめるな!」という意味ではありません。

隙間なく、というのは、古代ギリシャでは「しつこく」という風に使われました。

しつこい咳に悩まされた時、咳のことをいつも気にかけませんか?

このように、イエス様のことをいつも気にかけ、想って生活することが大切なのです

 

すべてのことについて感謝すること

嬉しい時、いいことが起きた時にだけ感謝していませんか?

しかしここで言われているのは「すべてのことについて」です。

自分の目線ではなく、主の目線に立って物事をみることによって、感謝することができます。

また、喜ぶことと感謝することは繋がっています。

喜ぶことによって、感謝することもできます。

 

 

ですから、いつも主の喜びを求め、主を想い、主の目線に立って歩んで行きましょう。

 

 

 

 

1日目 夜

温泉から帰って、みんなでゲーム大会をしました。

ウインクキラー、だるまさんの1日をして、楽しみました。

その後、寝る人と夜食組に分かれました。夜食では、おかしやうどんを食べました。

 

 

 

 

 

2日目 朝

7時に起床して、みんなで円になってラジオ体操!

その後コーンフレークを食べ、スッキリとした朝を迎えました。

 

 

ユースワーシップ 2日目

 

みんなで元気よく賛美しました。

メッセージは神学生のハルちゃんがしてくれました。

聖句は、昨日のユースワーシップと同じ、第一テサロニケ5章16~18節です。

 

昨日のメッセージで、『主の目線に立つ』とありましたが、どうすれば私たちは、主の目線にたつことができるのでしょうか。

 

 

詩編13章

「主よ。いつまでですか。あなたは私を永久にお忘れになるのですか。いつまで御顔を私からお隠しになるのですか。いつまで私は自分のたましいのうちで思い計らなければならないのでしょう。私の心には、1日中、悲しみがあります。いつまで敵が私の上に、勝ちおごるのでしょう。

私に目を注ぎ、私に答えてください。私の神、主よ。私の目を輝かせてください。私が死の眠りにつかないように。また私の敵が、『おれは彼に勝った』と言わないように。私がよろめいた、と言って私の仇が喜ばないように。

私はあなたの恵みに拠り頼みました。私の心はあなたの救いを喜びます。私は主に歌を歌います。主が私を豊かにあしらわれたゆえ。」

 

 

悲しみにあふれていたダビデ。しかし、最後は喜びにあふれています。

それは、主を見上げ、主のことをよく知ろうとしたからです。

私たちも、まず主を見上げ、主がどこに目を向けておられるかを知るようにしましょう。

 

そのために大事なことは、聖書を読むことです。

聖書にはイエス様のことが書かれています。

1つ、チャレンジしてみましょう。

1日のうちに聖書を読む時間を作りましょう。毎日聖書を読みましょう。

そうすれば、主のことをもっと知れるはずです。

 

 

 

雪中運動会

ワーシップの後、近くの公園で雪中運動会をしました。

天気も恵まれ、雪中運動会日和でした!

 

2チームに分かれて、リレーとサッカー、雪だるまづくりをしました。

みんな本気で必死になって遊びました。

2体の手作りの大きな雪だるまと一緒に写真も撮りました。

 

f:id:shinseigroup:20170319081105j:plain

 

分かち合い

お昼ごはんのカレーを食べた後、今回のキャンプで感じたこと、楽しかったこと、受け取った恵みなどを分かち合いました。

 

・雪中運動会が楽しかった

・携帯からなるべく離れるチャレンジをしていきたい。

・ユースが成長した

・神の家族としての絆が深まった

・新しい生活が始まるけど、教会に来続けたい

・教会大好き!

・ワーシップがすごく良かった

 

 

分かち合う中で、続けたいこと、改善したいことなど、様々な気持ちが出てきました。

キャンプや普段の教会生活を通して、これからも主にあって成長していきます!

 

主に感謝します!ハレルヤ!!