読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マタイの福音書15:29ー16:12

 

「イエスは、弟子たちを呼び寄せました。『この人たちがかわいそうでならない。もう三日もわたしといっしょにいるのだからね。食べ物はとっくにないようだし、このまま帰らせたら、きっと途中で倒れてしまうだろう。』」32

 

イエスさまは目の前の空腹を無視しないお方だ。神の国を語るだけではなく、彼らの病気、生活の苦しみをも救った。

 

伝道に一生懸命になりすぎて目の前の人の苦しみを無視してはいないだろうか。

 

けが人にはまず手当が必要。病人にはまず看病が必要だ。からだの飢餓、そしてこころの飢餓のためになにができるか考えてみよう。

 

P.S. 祈りのリクエストがある人はいつでも連絡待っています。

 

 

shinseigroup.hatenablog.com