神さまの言葉をあたえる!

 

ハレルヤ! 御名をほめたたえます!

今日もすばらしい恵みのときとなりました。

 

今日の学びのテーマは、神さまの言葉をあたえる。

 

 

みことばはちからだ!

 

神さまの力なしでは神さまの言葉を伝えることはできない。

みことばはコトバじゃなく、ちからだ!いのちだ!

 

という、おはなし。

 

 

「みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。」2テモテ4:2

 

 

友だちや家族に、神さまの言葉を伝えたい! でもむずかしい・・・。

 

聖書には、僕たちの目でみるとタイミングが悪いとおもうことも、

しっかりやりなさい!!と、そう書かれています。

 

 

なぜなら、人を変えるのは僕たちの力じゃなく、神さまだからです。

 

 

「ただ、そのとき自分に示されることを、話しなさい。話すのはあなたがたでじゃはなく、聖霊です。」マルコの福音書13:11

 

 

 

Challenge

 

友だちから相談を受けるとき、なにかを教えるとき、

そのひとを励ましチャレンジとアドバイスを与えるために、

神さまの言葉を教え伝える機会を持とう。

そのひとが神さまに頼れるようになるために。

 

 

 

「そして、私のことばと私の宣教とは、説得力のある知恵のことばによって行われたものではなく、御霊と御力の現れでした。」1コリント2:4