読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルカの福音書4:31ー44

「その言葉に権威があったからである。」32 世の中にはたくさんの「いい言葉」とか「良い話」があふれている。でも、権威のある言葉だけが僕たちの魂に響き、僕たちの思いを変える。権威は「ことば」からではなく「語り手」からくるんだ。 イエスさまのこ…

ルカの福音書4:1ー30

「そこで、悪魔はイエスに言った。『あなたが神の子なら、この石に、パンになれと言いつけなさい。』イエスは答えられた。『人はパンだけで生きるのではない』と書いてある。』3−4 今日はイエスさまが荒野で悪魔から誘惑を受けたところだ。サタンというの…

ルカの福音書3:7ー38

「下着を二枚持っている者は、一つも持たない者に分けなさい。食べ物を持っている者も、そうしなさい。」11 バプテスマのヨハネは神を信頼している人で、人に頼ってはいなかった。だから人の耳に優しい言葉ではなく、神の福音をまっすぐに伝えた。 今の時…

ルカの福音書2:41−3:6

「荒野で叫ぶ者の声がする。『主の道を用意し、主の通られる道をまっすぐにせよ。すべての谷はうずめられ、すべての山と丘とは低くされ、曲がった所はまっすぐになり、でこぼこ道は平になる。こうして、あらゆる人々が、神の救いを見るようになる。』」4−6…

ルカの福音書2:21ー40

2:29「主よ。今こそあなたは、あなたのしもべを、 みことばどおり、安らかに去らせてくださいます。 2:30私の目があなたの御救いを見たからです。 2:31御救いはあなたが万民の前に備えられたもので、 2:32異邦人を照らす啓示の光、 御民イスラエルの光栄です…

ルカの福音書2:1ー20

「羊飼いたちは、見聞きしていたことが、全部御使いの話のとおりだったので、神をあがめ、賛美しながら帰った。」20 聖書は「これをしろ」「あれをしろ」という命令の書ではない。神の約束の書だ。宗教は人をしばる。しかし、イエスの愛は人を自由にする。…

ルカの福音書1:57ー80

マリヤは言った。 「わがたましいは主をあがめ、1:47わが霊は、わが救い主なる神を喜びたたえます。1:48主はこの卑しいはしために目を留めてくださったからです。ほんとうに、これから後、どの時代の人々も、私をしあわせ者と思うでしょう。1:49力ある方が、…

ルカの福音書1:24−56

「マリアは言った。『ほんとうに、私は主のはしためです。どうぞ、あなたのおことばどおりこの身になりますように』」38 マリアは「おめでとう、恵まれた方、・・・あなたはみごもって、男の子を産みます。名をイエスとつけなさい」と語られた。男の人を知…

ルカの福音書1:1−23

「私たちの間ですでに確信されている出来事については、初めからの目撃者で、みことばに仕える者となった人々が、私たちに伝えたそのとおりを、多くの人が記事にまとめて書き上げようと、すでに試みておりますので、私も、すべてのことを初めから綿密に調べ…